浅草 捕鯨船

このお店はご存知の方も多いのではないでしょうか。

浅草の名店、捕鯨船さんです。

捕鯨船 外観

なぜ有名かというと、ビートたけしの名曲 浅草キッド の歌詞の中で「お前と会った仲見世の 煮込みしかないくじら屋で」と登場することが大きいですね。

こちらの店主は元々浅草の劇団で活躍されていた役者さんで、ビートたけしの先輩に当たる方なんだとか。

売れていなかった当時のビートたけしもこのお店に通っていたそうで、今でも来ることがあるとのこと。

お店の中には、所狭しとものすごい数のサインが壁に直接書かれています。

お笑い芸人さんだけでなく、布袋寅泰などのミュージシャン、 ちばてつやなどの漫画家(あしたのジョーの絵が描かれています)、アニマル浜口などのスポーツ選手(タレント??)などなど、各界の著名人が訪れているようです。

18:00頃に訪れましたところ、既にお店の外に7~8人程度並んでいましたが、タイミングがよかったのか10分程度で入店できました。

カウンター席と小さな座敷が1つしかないので、店内は大混雑です。

店内の写真、完全に撮り忘れていましたが……

飲み物は、「元祖チューハイ」なるものを注文。

元祖チューハイ

冷やし飴を焼酎水割りで割ったもののようです。少し甘く、飲みやすくて美味しい。

これも浅草キッドの歌詞で出てきますね。

「夢を語ったチューハイの……」

くじらの刺身は色んな種類がありましたが、特にお店でオススメしていた「鹿子(かのこ)」という部位を注文。

鹿の子

脂身が多めな見た目に反し、弾力がすごい。噛めば噛むほど味がジュワジュワと出てきます。

生姜醤油をつけて長く噛んでいると、生姜の香りがキレイにくじらを纏ってくれます。

この量で2,620円となかなかお値段は張りますが、これは肉好きにはぜひ味わって頂きたい逸品。

くじらの竜田揚げも注文。

くじら竜田揚げ

この下町感満載な見た目が食欲をそそります。

これも適度な歯ごたえがあって、噛めば噛むほどジュワジュワジュワジュワ……

添えられているカラシを付けると、これがめちゃくちゃ美味い。これほどまでにカラシが合う食べ物とは出会ったことがありません。そのくらい美味い。

チューハイもすごい勢いで減っていきます。おかわり。

こちらはくじら肉ではありませんが、他のお客さんが注文していてめちゃくちゃ美味しそうだったので、つい注文してしまった牛煮込み。

牛もつ煮

牛すじ煮込みといえば浅草の名物ですが、これはめちゃくちゃ美味い。

もう一度、いや三度言いますが、め ち ゃ く ち ゃ 美 味 い 。め ち ゃ く ち ゃ 美 味 い 。 め  ち  ゃ  く  ち  ゃ  美  味  い  。

牛モツは色んな部位が使われていますが、かなり質が高いものです。これで630円は安すぎる。

甘辛な味付けでたっぷりと煮込まれていて、お酒がすすみまくります。

お酒好きの人がこれを嫌いなわけがない。最高です。

混んでいたのもあってこれだけで退店してしまいましたが、まだまだ食べてみたい料理がたくさんあったので、また必ず再訪したいです。

くじらの刺身は他にも7種類くらいあり、くじら野菜炒めも気になりました。

なるべく早めにまた行きたいです。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください