渋谷 炭火焼 ゆうじ

渋谷でとても有名な焼肉・ホルモンのお店、ゆうじさんに初訪問してきました。

ゆうじ 外観

1年半ほど渋谷に勤務していた時期があるんですが、その職場の人から、このお店は美味しいけれど予約が取れない、と聞いていました。

日曜日は定休日で、土曜日はかなり先まで予約が埋まっていたのですが、平日夜で予約を取ることができました。

先に言ってしまうと、今までに訪問してきた全ての焼肉屋さんの中でも、1,2を争う美味しさでした。

席についてすぐにビールを注文。お肉は店員さんオススメのものを1人前ずつお願いしました。プラスでハツ刺しとナムルを追加。

最初に登場したのはハツ刺し。

ゆうじ ハツ刺し

いやー美しい。キレイな赤。

当然といえば当然なんですが、臭みゼロです。新鮮なホルモンがウリのお店で、この美しさのハツに臭みがあるわけがありません。

タレが深みのある甘さで、非常にハツに合います。添えられているカラシを少量つけてあげると、タレの甘さが引き立ちます。

非常に美味し!!

お次はレバー。

ゆうじ レバー

焼きすぎない程度にササっと焼いて、塩ゴマ油に付けて頂きます。

ゆうじ レバー2

めちゃくちゃ美味しい。レバーを食べられる人間で本当によかった。

味も食感も香りも最高です。これももちろん臭みゼロですよ。

美味しい豚レバーなら以前このブログでも紹介した木々家さんなどで頂いてきましたが、これは今まで食べてきた牛レバーの中で間違いなく一番です。

次にはホルモン(シマチョウ)が登場。

ゆうじ ホルモン

シマチョウは特に美味しいものとそうでないものが分かれる部位だと思っているんですが、これは感動してしまうほど美味しいです。

結構しっかり焼かないとなかなか食べられないというイメージがあるシマチョウですが、これはそこまで時間がかかりません。鮮度がいいからでしょうか。

シマチョウ特有の噛み切りにくさといったものは全くなく、絶妙な弾力ととめどなく溢れてくる旨味が口の中を襲います。最高。

焼肉の王道、ハラミも頂きました。

ゆうじ ハラミ

いい意味で予想通りの、ザ・美味いハラミ。

適度に柔らかく、適度に肉感があり、適度に脂が乗っていて、絶妙なバランス加減。最高です。

生姜がお皿に添えられているのが珍しいなと思ったのですが、醤油ダレとの相性がとてもよく、ハラミの旨味が引き立ちます。

お次は上ミノ。

ゆうじ 上ミノ

ミノ自体あまり食べたことはなかったのですが、これはもうべらぼうに美味いです。この日一番だったかもしれません。

ふわふわの食感、脂の旨味、どちらも絶品です。

こんなホルモン食べちゃったらそうそう他のホルモンを頂けなくなっちゃいます……

まだまだきます。ギアラ。

ゆうじ ギアラ

これまでは塩味が続いてましたが、ここにきて特製ダレに浸かって出てきました。

焼いてから更に別のタレに付けて頂くんですが、これがまた濃厚でとっても深い味わいを生み出してくれます。

このギアラもほぼ食べたことはなかったんですが、これも絶妙な柔らかさと弾力で、味もタレと相まってもう素晴らしく美味しいです。

ホルモンのラストは、聞いたことがない部位、ヤン。

ゆうじ ヤン

ヤンとは、牛の第二・第三の胃の間にある部位だそうで、牛一頭につき数百グラムしか取れない希少部位らしいです。

噛むとまるでアワビのような弾力。こちらも特製ダレで頂くんですが、噛めば噛むほど出てくる旨味をこれでもかと引き立たせてくれます。美味い。

割とお腹いっぱいになったところで、最後のデザートはお肉の盛り合わせです(?)

お酒も入っていてお肉の部位は忘れてしまったんですが、ザブトンが含まれていたのは覚えています……とにかく希少部位ばかりの高級盛合せでした。

こちらを焦げ目がほんのりつく程度のミディアムレアで頂きます。

ゆうじ 肉

最っっっ高!!!言わずもがな!!!

どの部位も脂の甘みがものすごいです。素晴らしく美味しかった。

お会計をしている時に、お土産が売られていることに気が付きました。

ゆうじ お土産

この焼肉のたれ、実際に味わった身としてはとてもほしいです。

この時はなぜか買いませんでしたが、通販もしているそうなので、今度買ってみます。

牛すじカレーも気になる……

本当に噂に違わぬ素晴らしく美味しいお店でした。お肉の質・鮮度・味付けは、どれも最高レベルでした。

また平日夜を狙って必ず訪問したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください