中板橋 炭火や

池袋や板橋の周辺には、なぜか焼きとんのお店が非常に多いです(どうしてそうなったのか背景を知りたい……)。

その中でも、特に料理が美味しい、しかも穴場のお店を紹介します。

東武東上線の中板橋駅から徒歩3分程度のところにある、「やきとん 炭火や」さんです。

このお店はやきとん屋のはずなんですが、やきとんは5種類くらいしかありません。

やきとんは全部とっても美味しいんですが、それ以外の料理も美味しすぎるんです。

今回は敢えてやきとん以外の料理を紹介してみます。

 

まずはこれ。和牛のたたきの上にあん肝を乗せた、和牛あん肝乗せ。

味は最高にいい意味で想像通りです。頭を抱えて悶える美味さ。

酒飲みにとってはたまんないです。

正確な値段は忘れちゃいましたが、1,000円しなかったはずです。コスパ最強。

 

この和牛はネギポン酢もめちゃ美味い。

 

生牡蠣、白子ポン酢、ぶり刺しなど、海鮮も新鮮なものが揃ってます。

 

期間限定メニューもたくさん開発されています。

かにみそ甲羅揚げという罪深いものも……

かにみそが詰まった甲羅の上に、椎茸を乗せて揚げたもの。

椎茸の香りとかにみその風味が抜群の相性です。

 

牡蠣の揚げ出し。

牡蠣のピーマン詰めを揚げたものを、おつゆにつけて頂きます。

牡蠣がとても柔らかいので、本当に揚げ出し豆腐のような食感です。おつゆも出汁が効いてて本当に美味しい……

 

そして極めつけがこれ。

世間では幻のメニューとなってしまった、生レバー!!!

といっても、生でそのまま食べるのではなく、自席に一緒に運ばれてくる鉄板を、懐石料理の小さな煮込みで使うような青いロウソクで温めて、その鉄板の上で自分で焼いて頂くスタイルです。

かるーく表面に焼き色をつけて、ごま油と塩をつけて頂きます(よく焼いてと書いてあるので、安全を第一に考えるなら真似しないでね)。

朝締めの新鮮なレバーを使っているので、臭みは全くなく、プリプリの食感と最高の旨味だけが口の中に広がっていきます。最高かよ。

これで580円。もはや価格破壊。

 

ここのお店では飲み放題もできるんですが、それがなんと「お店にあるお酒はなんでも飲み放題」なんです。

どの日本酒だって飲み放題です。それで2時間2,480円、3時間2,980円。1時間に1合半飲めば元が取れるという難易度の低さ。

ついたくさん飲んでしまうので、いつもべろべろになります。

 

特にお気に入りなのが、このふぐひれ酒。

注文してから温めるので少し提供に時間はかかりますが、とってもいい香りがします。

 

冷酒が飲みたいときは、辛口が好きなので春鹿をよく飲んでますが、この時期はひやおろしも飲んだりしてます。

女将さんが席まで注ぎに来てくれるので、ハイペースで注文するのは若干申し訳なく思ったりしてます。。。

 

このお店はまだあまり知られていないせいか、食べログの点数もまだまだ低いですが、料理の質は最高だと思います。

本当に穴場かつ最高のお店だと思うので、東武東上線ユーザーの方や池袋近辺によく行かれる方は、中板橋のこのお店に寄ってみることを強くオススメします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください