新大阪 魚屋スタンドふじ

バンドのライブ遠征で大阪に行ったんですが、対バンの人からとても気になるお店を教えてもらったので、うちのベーシストと一緒に行ってみました。

新大阪駅ビル内、新なにわ大食堂の中にある「魚屋スタンド ふじ」さんです。

どでかくこんなことが書いてあります。めちゃくちゃ目立ちます。

結論から言うと、「安いだけ」じゃないです。「安いのに激うま」です。

 

まず値段から。どれも確かに安い。

 

とりあえず、まずは刺身三種盛り。

これで480円なら味は大したことなさそうかと思いきや、普通に美味い。

脂がしっかり乗ってて、東京のそのへんの居酒屋よりずっとちゃんとしてる。

 

そして、かにみそ胡瓜。

かにみそがこれだけ乗ってて390円、ちょっとどうかしてる。

これも安かろう悪かろうではなく、普通にちゃんとしてるかにみそです。

胡瓜と一緒に食べることで味が薄まっちゃった感があるから、醤油を垂らして食べてもよかったかも。

 

「提供に20分ほどかかりますがよろしいですか?」と聞かれたけど、お構いなしに注文したカマ塩焼き。

焼き魚はカマが一番脂が乗ってて美味いですよねぇ。

「魚の通は目玉が好き」とよく言いますが、こいつの目玉もトロットロで最高でした。

 

最初はビールを飲んでましたが、ここでたまらず日本酒を注文。

日本酒もとっても安いです。どの銘柄の酒も一律380円。

15銘柄くらい置いてありました。獺祭も380円。やっすい。

名前も聞いたことがない銘柄が多かったので色々飲んでみましたが、2人が一番気に入ったのが、山形の「三百年の掟やぶり」というお酒。

辛口でスッキリしているのに旨味もあって、どの料理にもよく合いました。

 

メニューには書いてないけど、連れがどこからか見つけて注文した白子ポン酢。

日本酒に合わないわけがないんだよなぁ。。。

これも新鮮でとても美味でした。

 

そしてそして、

今回とっても感動したのが以下2つの料理。

 

1つ目。「ふじの揚げ出し」

まあ普通の揚げ出しだろうと舐めてかかりながら一口食べたんですが、「ハァッ!?」となりました。

出汁が美味すぎる!!!美味い&旨い!!!

これが関西出汁の底力なのかと。本当に舐めてかかってすみませんでしたと内心土下座。

豆腐も色んな具材が混ぜ込んであって、それが更に風味を押し上げてます。素晴らしい逸品。

 

そして2つ目。「だし巻」

もうお分かり頂けたでしょうが、これも、本当に、出汁が、美味い、旨い、、、

一体何をどうしたらこんなに旨い出汁を取れるのか。全く分からない。

この出汁を家で再現するのは不可能では……?間違いなく今まで食べてきただし巻の中で一番美味い。

 

もうすでに写真をたくさん載せちゃいましたが、他にも、ひらめ・しまあじ・生タコの刺身、アナゴの天ぷらなどを食べ、日本酒もめちゃくちゃ飲みました。

こんだけコスパのいいはずのお店なのに、お会計は2人で13,500円。食いすぎ飲みすぎ。でも大満足。

次に大阪に行く時にも必ず寄りたいお店となりました。超オススメ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください