29ON 代官山店

完全会員制の、低温調理肉を頂ける焼かない焼き肉屋こと、29ONさん。

西新宿本店池袋店表参道店に続き、全店舗制覇の最後の砦、代官山店に伺ってきました。

まずはシャンパンで乾杯。

29ON 代官山店 シャンパン

1品目は、和牛サーロインと蛤のコンソメスープ。

29ON 代官山店 和牛と蛤のコンソメスープ

西新宿本店でも頂いたことがあるスープ。

和牛サーロインの旨味が溶け込んだコンソメスープは、それだけで贅沢さを感じさせます。

蛤は小ぶりですが、噛むと適度な弾力があって、旨味もスープとの相性がバツグン。非常に美味しい!

食べ進めていくと、スープの表面には脂が浮いて見えるようになります。

29ON 代官山店 和牛と蛤のコンソメスープ2

この脂が最高の旨味を引き出しているんですねぇ。

2品目。和牛と菜の花のお浸し。

29ON 代官山店 和牛と菜の花のお浸し

和風出汁で浸されているため、普通のお浸しよりもずっといい香りがします。

そこにかつお節の香りと旨味、菜の花の苦味が合わさって、お肉をコーティングしてくれます。

お肉は赤身なので、柔らかくも噛み応えがあり、よく噛むことで更に香りが増していきます。

このあたりから日本酒を注文しましたが、優しい味と香りが日本酒と寄り添うように踊ってくれます。

3品目。和牛サーロインのホタルイカ乗せ。

29ON 代官山店 和牛サーロインのホタルイカ乗せ

西新宿本店や池袋店でもお馴染みの、和牛サーロイン。

今回はホタルイカとダケノコが中央に乗せられ、菜の花が散りばめられた、和風の仕上がりとなっていました。

ホタルイカとタケノコを和牛サーロインでクルクルと巻いて、一口で頂いてみると、芳醇な春の香りと脂の旨味が、口から鼻へブワァーっと抜けます。最高かよ。

この時に頂いたお酒は、29ONさんではお馴染みの、新政酒造の日本酒。

29ON 代官山店 日本酒1

辛口でキレがありながらも、濃い味と香りも楽しめるというお酒です。

和風の味付けがされたお肉には最高に相性がいいです。

4品目。鴨肉のロースト。

29ON 代官山店 鴨肉のロースト

低温調理された後に、一部分だけをバーナーで炙られています。

ハーブの香りと肉の旨味、そして上質な脂が、三位一体となって襲い掛かってきます。

見た目もオシャレですが、これは本当に美味しいです。今までの鴨料理の中で最上位に来そうです。

5品目。牛タンと彩り野菜のバーニャカウダ。

29ON 代官山店 牛タンのバーニャカウダ

目の前にお皿が置かれた後、店員さんがチーズの塊を持ってきて、「ストップと言うまでチーズをかけ続けますね。」と言われ、お皿の上でガリガリとチーズを削り落していきます。

料理の見た目はとてもキレイですが、味も素晴らしくキレイです。29ONさんで出てくるお肉の中でも、牛タンは特に美味しいんですよねぇ。

牛タンの濃い旨味、野菜の甘さ、バーニャカウダのとろける舌触り。これらにチーズの香りが合わさることによって、最強の美味しさが完成します。

チーズは少し多めにしてもらったつもりでしたが、もっとかけてもらってもよかったかもしれません。

ここで箸休めということで、お酒も少し変わったものを頂きました。高千代酒造の「あるひ ぴんくのくまさん」というピンク色の日本酒。

29ON 代官山店 日本酒2

なかなかふざけた名前ですが、777本限定で造られたお酒とのこと。

ピンク色の日本酒というと、尾瀬の雪どけを以前表参道店で飲ませて頂きましたが、ぴんくのくまさんはそちらとは違い、見た目通りに仄かな甘みがあって、とっても飲みやすいです。

ただ、 このくまさんは日をおくごとにガス圧がじわじわ上がるため、だんだん凶暴に成長する、とのこと。ちょっと凶暴なくまさんにも手を出してみたいところ……

6品目は箸休め。キャベツとラディッシュのマリネ。

29ON 代官山店 箸休め

酸味は当然ありますが、結構甘めです。

ぴんくのくまさんとこのマリネで一旦お口の中をリフレッシュ。

7品目。今回のメインのお肉は、ランプとヒレです。

29ON 代官山店 ランプとヒレ

写真奥がランプ、手前がヒレです。

どちらも赤身肉なので、脂肪は少ないですが、旨味はギッシリです。噛めば噛むほど、というのも必要なく、一噛みすればたちまちお口は旨味が湧き出す泉と化します。

ランプは燻製のピンクペッパー、ヒレは粗塩と山葵を付けて頂きます。いやぁ最高っす。

西新宿本店ではいつも同じ2種類のお肉のおかわりが頂けるんですが、この代官山店では別の部位が追加で出てきました。イチボです。

29ON 代官山店 イチボ

ランプと同じお尻のお肉ですが、こちらの方が脂身のサシがキレイに入っていて、柔らかさとジューシーさがバツグンです。

酔いが回ってきているのもあり、このために生まれてきたんだなぁと戯言を言ってしまいました。そんなレベルの美味しさです。

こちらも塩と山葵が相性◎。

8品目。〆はなんとカレーです。

29ON 代官山店 カレー

コマ肉・ジャガイモ・パプリカが、スパイシーな本格カレーと合わさると、こんなにも美味しくなってしまうのか……

〆にカレーが出てきたのは初めてだったので少し驚きましたが、カレー好きな自分としても、これは大アリです。

9品目。最後のデザートは、オレンジシャーベット。

29ON 代官山店 オレンジシャーベット

爽やかな味とオレンジピールの苦味のバランスが絶妙です。

デザートと一緒に、最後の最後まで日本酒を頂きました。こちらもかなり変わった代物。「ORBIA(オルビア)」という、ワイン樽で熟成された日本酒です。

29ON 代官山店 日本酒3

こちらの「LUNA」は白ワインの樽で熟成されているそうで、オレンジシャーベットとの相性がバツバツのグングンです。

シャーベットを含んだ口にそのまま注ぎ込んで、お酒でシャーベットを溶かしていくと、上品な甘くほろ苦い香りが口と鼻に広がります。

これで29ONさんは全4店舗を制覇しました!!

池袋店は和食と和牛のコラボ、表参道店はオシャレさと上品さがコンセプトのようですが、西新宿本店と代官山店はどちらもスタンダードに色んな楽しみ方ができる店舗ですね。

スタンダードに楽しむなら西新宿本店か代官山店、いいお酒と高級な雰囲気を楽しみたいなら表参道店、ボリュームたっぷりの料理を楽しみたいなら池袋店、という使い分けになりそうです。

またこれからも月1回程度のペースで各店舗に通わせて頂きます!

(追記)

この代官山店が2019年10月末に閉店することが発表されました。。。

代わりに銀座店がオープンするとのことなので、そちらを楽しみに待つことにします。

(さらに追記)

銀座店が11/11にオープンしました。

12月中に訪問予定なので、またレビューしますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください